トラさん映画化でキスマイ北山が主演!原作漫画のあらすじやロケ地など

2018/04/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket


皆さんご機嫌いかがですか?七海です。

 

ところで皆さんはは好きですか?

 

私は大好きです!

我が家では猫を2匹飼ってます!

猫が主題の映画は時々チェックしていて、過去にはこんな映画も見に行ったりしてました。

『ねこばん3D とび出すにゃんこ』予告編

 

ハートフル3D猫映画(笑)

地元では上映されなかったので、夜勤明けにわざわざ隣の県まで見に行きました。

猫映画なのに3Dメガネを掛けて見るっていう(笑)

夜勤明け×猫×3D×飛び出す伊武雅刀

この破壊力が凄まじく、未だに伊武さん=『ねこばん』であります。

興味を持たれた方は、是非ご視聴あれ(笑)

 

それはさておき最近ネットサーフィンしてて見つけた、猫が主演?の映画がこちらです。

『トラさん』

寅さんじゃないのです、トラさんですよ!

今回はこの映画について、つらつらと書いていきます。

 

スポンサーリンク

『トラさん』の原作とあらすじって?

『トラさん』は板羽皆(いたばねみな)さんが月間YOUで連載していたマンガです。
マーガレットコミックスよりコミックも出ているみたいですね。全2巻で既に完結していました。

3月28日現在、Amazonで新品のコミックスは453円で、一時的に在庫切れのようです。
Amazon以外の業者が販売する価格も、軒並みプレミアが付いていますね。
中古のコミックスも新品定価の倍以上になってますね(汗)

本屋巡りをすれば普通に売っている可能性も十分あるのではないでしょうか。

またkindle版が\430なので、電子書籍に抵抗がない方はこちらもお勧めです。

 

 

こちらから試し読みもできますよ。

YOU公式HP http://you.shueisha.co.jp/

 

私も試しに読んで見ました。
2話目で泣いちゃいました(笑)
歳を取ると涙脆くなっちまっていけねえや。

以下、原作のあらすじです。

 

マンガのあらすじ
「酒とギャンブルに溺れる日々をおくっていたが、歩道橋から落ちて死んでしまった売れない漫画家・高畑寿々男。裁判長に地獄行きを命ぜられると思いきや、あまりにもクズなので1年の執行猶予で家族と自分の心を見つめなおすよう、ネコとして現世に戻されてしまう。

高畑家の飼いネコ・トラさんとして過ごす寿々男。奈津子の妊娠の喜びや周囲のオトコへの嫉妬…。人間だった頃に気づけなかったことを理解していく寿々男に、裁判長から課題が出される。それは「寿々男自身が幸せになること」で…?

愛する人たちが幸せでありますように。そう答えを出した寿々男は家族に印税を残すため、人間に戻してほしいと裁判長に願う。
すると猫としての半年と引き換えに24時間人間に戻れることになった。そして死ぬ前に連載していた漫画の最終回を描き終え、天へと召されたのだったが…?」
引用YOUより

 

映画『トラさん』の監督は?

映画版のトラさんは、筧昌也(かけひ まさや)さんが監督をされています。

代表作の映画は『美女缶』になるのかな?
2003年発表の自主映画で、ゆうばり映画祭やみちのく国際ミステリー映画祭など各地の映画祭で自主映画関係の賞を総なめにしています。
この映画は後ほど『世にも奇妙な物語 ’05春の特別編』でリメイクされているのでご覧になった方もいらっしゃるのでは。

他にも、週間ヤングマガジンに連載されていた『ユキポンのお仕事』のショートドラマの監督をしていたり、『勇者ヨシヒコ』で魔法使いメレブ役をしているムロツヨシさんの舞台脚本を書いたりと幅広い活躍をされていますね。

でも一番驚きなのは、14歳にしてビッグコミックスピリッツで新人賞を受賞していることでしょうか。ちばてつや賞にも入選されたとか。才能あふれる人だなあと思いました。

 

映画『トラさん』のキャストはどうなっている?

『トラさん』のメインキャストは以下のようになっています。

北山宏光(Kis-My-Ft2) 高畑寿々男(たかはたすずお)/トラさん
多部未華子 奈津子(なつこ)役
平澤宏々路 実優(みゆ)役

 

北山宏光(Kis-My-Ft2)

北山さんは、言わずと知れたキスマイの最年長メンバーで、俳優やタレントとしても活躍されていますね。
数々のドラマには出演していますが、映画での主演は今作が初めてです。

衝撃の北山さんの猫画像はこちら!(映画トラさん公式HP)

北山さんのコメントは以下の通りです。

今回のお話を頂いて、まず「僕が?」っていう驚きがありました。
映画に出演させていただくのは初めてですし、もちろん映画の主演も初めて。
そのあとに「猫役なんだけど」と聞いた時は、「どういうこと?」と思いましたが(笑)、
原作を読ませてもらって、なるほどそういうことかと思いました。
原作は、うるっとするところもあるんですが、ただ悲しいだけじゃなく、温かいお話で、読み終わった後に心がほっこりしました。
寿々男は、ダメダメなキャラクターですが、だんだんと心が変化していきます。
人間の心が動いていくこと――まあ、今回は猫なんですが(笑)――に僕はこの作品の魅力を感じているので、
ご覧になる方の心も動いてくれると嬉しいですし、そういう演技ができればと思っています。

 

多部未華子

多部さんは不思議な女優さんですよね。
身近に居そうな役どころが多い印象がありますが、絶対身近にこんな存在感のある女性っていないよな、っていう(笑)

女優としては長いキャリアを持っていらして、ドラマに映画にCMに舞台と幅広く活躍されています。
最近だと『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』で第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞の主演女優賞を受賞されていますね。

個人的にツボだったのが、2014年に解散したTHE BOOMの『星のラブレター』のMVに出演されていました。
『星のラブレター』はTHE BOOMが結成された1989年に発表されましたが、その1989年生まれの多部さんが起用されたというのは、なかなかニクい演出ではないでしょうか。

多部未華子主演のTHE BOOM「星のラブレター」MV(Short.ver)

 

多部さんのコメントは以下の通りです。

今回のお話を頂いて、とても面白い設定だと思いました。
原作は、クスッと笑えてしまうのに、胸が締め付けられるような場面もあり、とても面白く読ませていただきました。
漫画では、猫さんの表情がとても豊かに描かれていますので、それが映像になったときにはどうなるのかなとワクワクしています。
北山さんとも宏々路ちゃんともお芝居をご一緒するのは初めてですが、とても仲の良い家族の設定ですので、和気藹々と楽しめたらいいなと思います。
北山さんは、バラエティ番組でご一緒したことがあるのですが、輪の中心となって場を盛り上げてくれるイメージがあるので、現場が今から楽しみです。
原作では、トラさんは猫だから私は猫さんとたくさん一緒の時間を過ごすことになると思うので、猫さんとのお芝居もとても楽しみにしています。

 

平澤宏々路

今年1月2日放送の新春ドラマスペシャル「都庁爆破」での演技が注目されました。
ちなみに宏々路は”こころ”と読みます。本名だそうですよ。
2013年公開の映画『貞子3D2』で安藤凪役で出演されていますので、そちらのイメージが強い方が多いかも知れません。

 

以下は平澤さんのコメントです。

原作の漫画を読みましたが、ママや友達、猫のトラさんとの会話はとても身近な内容で楽しかったです!
セリフに共感できるところが多くて演じるのが待ち遠しいです! 全部の言葉を大切に心を込めて言います! 原作の髪型が私にそっくりで笑いました!
北山さんとは初共演なので、とても緊張しています。勝手なイメージですが、厳しそうな気がしていました。でも、会ってみて面白い人でした!
似顔絵を描いてもらったときおかっぱの部分がわたしにそっくりでした! 一緒に遊んでもらいたいです!
多部さんは、多部さんの子供のころの役をやらせて頂いたことがありますが、今回は私の素敵なお母さんになってくれるんだなと思っています!
多部さんともっといろいろ女の子トークしたいです!
パパへの反抗心、パパの死など難しいと思いますが、実優ちゃんが悩んだり、傷ついたりする姿を一生懸命演じたいと思います!
また、実優ちゃんが成長していく姿を自分なりに考えながら演じられるよう頑張ります!

 

その他のキャストの方については、まだ情報が出ていないようですので、分かり次第追記していきます。

 

スポンサーリンク

『トラさん』の劇場公開時期

3月28日現在、まだ発表されていないようで、確定しているのは2019年公開ということだけです。
発表され次第この記事も更新したいと思います。

 

『トラさん』のロケ地

ツイッターでチラホラと目撃情報が出ていたようですね。
エキストラの募集が東京都内・関東近郊となっていたようで、やはり首都圏が多いみたいです。
尚、撮影は既に終了しているので、エキストラで参加することはできませんので悪しからず。

実際にロケがあった場所については
・横浜市青葉区(パチンコ店?)
・東京都立川市 立川競輪場
・東京都昭島市 井上書店
・神奈川県大和市 ピエロ公園(柳橋2号公園)
・神奈川県大和市 南林間駅
などがロケ地として指定されていました。

映画が公開された後は、聖地になる場所があるかも知れませんね。

 

横浜市青葉区(パチンコ店?)

青葉区のパチンコ店はざっと調べただけでも10店舗ほどありました。

・サンパチンコ
・WESTEND
・フラミンゴ
・TENMAN
・青葉台会館
・リッツ
・K・A・I・K・A・N 青葉台店
・エスエス藤が丘店
・パーラーサン
・パーラーフィオーレ

ちょっと絞れなかったです。すみません。

 

東京都立川市 立川競輪場(たちかわけいりんじょう)

東京の競輪場といえばここ!の立川競輪場です。KEIRINグランプリの発祥の地として知られていますね。

 

東京都昭島市 井上書店

街の本屋さんですね。年中無休で営業時間は10時から22時です。

JR昭島駅の南口から歩いて4分ほど。駐車場もあるみたいですよ。

 

神奈川県大和市 ピエロ公園(柳橋2号公園)

公園の中央に人工の丘があり、その上にピエロのオブジェがあります。

近所の子供達が遊びに来る、小さな公園です。

 

神奈川県大和市 南林間駅

小田急電鉄江ノ島線の駅です。規模としては大きくもなく小さくもなくといった感じですね。

ドトールコーヒーに箱根そばに銀行ATMにコインロッカー等、施設は一通り揃っていますね。

まとめ

ここまで映画『トラさん』について、分かる範囲で情報をまとめてみました。
もし新しい情報があれば、コメント欄からこっそり教えてもらえると嬉しいです。

ところで皆さんは映画の公式ホームページのトラさんのロゴに 「MY LIFE AS A CAT」と書かれているのはお気付きになったでしょうか?
私は英語が苦手なので、Googleさんに翻訳をお願いしましたがよく分かりませんでした(汗)
直訳すると”私の人生は猫のようだ”ということでしょうか?

こちらについても、あなたの考えをコメント欄に送って頂けたら嬉しいです。

ジャニーズ×人気漫画×猫ということで、期待されている方が非常に多い映画ですよね。
あの画像を見たらますます期待しちゃいますね(笑)

新しい情報は随時更新していきたいと思ってますので、よかったらまたのぞいてみてくださいね。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.