防弾少年団で原爆ブルゾンを着ていたメンバーは誰?ブランドや値段も

2018/11/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

2018年11月14日、大晦日の「第69回NHK紅白歌合戦」の出場者が発表されました。

あいみょんさんやキンプリことKing&Prince、純烈らが初出場。DA PUMPが16年ぶりに出場など話題の多い紅白になりそうですね。

 

一方で紅白出場確定とまで言われていた防弾少年団は落選してしまいました。原爆Tシャツの騒動から更に状況は悪化。

原爆の写真がプリントされたブルゾンを着用したメンバーの写真や、過去のナチス帽を被った写真まで引っ張り出されるハメに。

 

この問題はどこに収束していくのでしょうか。

スポンサーリンク

 

防弾少年団で原爆ブルゾンを着ていたメンバーは?

 

 

 

原爆ブルゾンを着用していたのは、防弾少年団リーダーのRM(キム・ナムジュン)さん。

 

ナチス帽を被っていたのもRMさんでしたっけ。これは個人の趣味なのか、スタイリストさんの趣味なのか。

 

防弾少年団のメンバーが着ていた原爆ブルゾンのブランドや値段は?

 

原発ブルゾンのブランドは「ANTIMATTER(アンチマター)」という韓国のアパレルブランド。

アンチマターでひとつの単語で、反物質という意味ですね。

商品名は「BOMB COACH JACKET」でブラックとホワイトがありました。これを日本語に訳すとそのまんま「爆弾コーチジャケット」ですね。商品名は百歩譲ってまあいいとしても、バックプリントの原爆の写真はさすがにまずいのでは。

 

商品ページはこちら

 

値段は128000ウォンで、日本円に直すと12800円程度

アンチマターでアウターを購入すると、今ならiPhone XSが当たるプレゼントキャンペーンをやっています。この原爆ブルゾンは売り切れなのか販売をやめたのか、もう購入できなくなっちゃってますが。

 

原爆ブルゾンやナチス帽に対する世間の反応

 

比較的穏やかなツイートを賛否両論集めてみました。といっても擁護する人はほぼいないようでした。

 

防弾少年団の所属事務所、ビックヒットエンターテインメントが立場を明確にしましたね。これにて鎮火となるでしょうか。

 

まとめ

 

原爆Tシャツまでなら所属事務所が出てきて謝罪で済んだ可能性もありますが、収集がつかないところまで来ている気がします。

ひとつ気になるのは防弾少年団の全国ドームツアーのステージ上で、メンバーはファンに今回の騒動のことを謝罪しました。また所属事務所も文章と書簡で謝罪しています。しかし防弾少年団自身の口から日本の各メディアに対して騒動についての公式な謝罪はないのですね。

事務所の謝罪文では「アーティストに責任はない」と明確に謳っています。だからといって防弾少年団が謝罪しなくていいかというと、そうではないような気がしてならないのです。

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.