気が重い引っ越しシーズンの春!望みが叶ったのにストレスを感じる時の引き寄せ的対処法

2018/04/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

春が近づいていて引っ越しをされている方、準備されている方もおられることでしょう。

 

望んだ引っ越しなのに、嬉しいことのはずなのに、何故か気が重いことを不思議に思うことはありませんか?

実は、嫌々やっていることだけではなく望んでいたこと、嬉しいことでもストレスはかかるのです。

 

春は暖かくなって体を動かしやすくなる季節とはいえ、ストレスを感じやすい季節とも言われます。

「引っ越しが気が重い」という気持ちやストレスに対する引き寄せの法則的対処法についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

春はストレスがそもそもかかりやすい季節です

春は新しい年度、ということもあって気が張るのですが、

・季節の変わり目の寒暖差
・移動性高気圧が到来するための気圧差
・新年度、新環境のストレス
・(該当する方は)花粉症などのアレルギー発症

などが重なって実はストレスを感じやすい季節です。

 

加えてここに引っ越しがあると、住まいを移るというストレスや荷造り荷解きのストレス、煩雑な手続きのストレスにさらされるので、言ってしまえば「気が重くないほうがおかしい」くらいのことなのです。

ですから、明確な理由がなくても「気が重い」と感じるのは当然で、できれば無理をしないで少し休んで体力を回復することをオススメします。

 

自分の慣れた環境から離れる時は気が重くなるものです

さて、人間は慣れた環境から離れる時に不安を感じるようになっています。

それは、慣れた環境では生活してくることができたという実績があるからなのですね。

 

しかし新しい環境ではその実績はまだありません。

ですから新しい環境に移る時は気が重くなるものです。

 

こんなときは「気が重くなるときもあるよねぇ」と自分の気持ちにそっと寄り添ってあげてくださいね。

 

「新しい場所に早く慣れなければ」と思わなくても良いです

引っ越すと「新参者」になります。

住む場所というなくてはならないものでの「新参者」はとても緊張しますよね。

ここで変なことをしてしまうと村八分になってしまうのではないか、という不安が襲ってくるものです。

 

この不安は襲ってきて当然なので振り払おうとしなくてもいいですよ。

初めからその土地で上手く振る舞おうと思うととても苦しくなるので、挨拶回りの時に「こちらのことがわかりませんので是非教えてください。違ったことをしていたら言ってください」と先に言ってしまいましょう。

 

だからといって卑屈になる必要はありません。

卑屈になると卑屈に扱われてしまうので、「仲良くなりたい」という気持ちで挨拶回りをしてみましょうね。

 

スポンサーリンク

新しい環境で「いいこと探し」をしてみましょう

とはいうものの、引っ越してきてから突然知り合いができるという方はあまりいないでしょう。

このような心細く思うときには「いいこと探し」がオススメです。

 

家の片付けをしている時、散歩をしている時、日々の買い物に出た時、新しい環境に来て何も知らないからこそ「いいこと探し」はしやすいかもしれません。

・この景色は好きだ
・こんなところに好きなテイストの店があった
・こんな雰囲気のいい路地がある
・都会的な雰囲気が好きだ

などなど、自分がちょっとでも「いいな」と思ったところを積極的に見つけてみましょう。

 

好きなところを見つけていく作業は、その土地を好きになろうとする行為。

好きになろうとしている人を土地は邪険にしませんから、必ずその土地に馴染むことができますよ。

 

無理せずゆっくりと引っ越しを終わらせてくださいね

引っ越しで気が重い、と感じている時点ですでにストレスがかかっています。

早く全部終わらせて通常の生活に戻りたいと思う気持ちもあるでしょうが、ストレスがかかっているところに無理をしてしまうと、体を壊してしまいます。

 

引っ越しは引越し当日だけがしんどいのではなく、引っ越しが決まった時から気持ちは落ち着かないものです。

そこからうっすらとストレスはかかり始めているのですね。

 

ですから、無理をせずに引っ越しをして、ちゃんと休んで体力を回復しながら過ごしてくださいね。

 

まとめ

春に引っ越しをされている方で気が重いと感じる時のストレスの引き寄せの法則的対処法についてお伝えしましたがいかがでしたか?

 

生きていくために必要な「衣食住」の「住」に関わることですから、「とても大事で大変なことだ」と自分は感じています。

ですから、引越し先に早く馴染みたいし、引っ越しは早く終わらせていつもの生活をしたいと気が焦ってしまうのです。

 

しかし春という季節に加えて引っ越しをしているので、気が付かないところでストレスに晒され疲れてしまっていますから、無理はしないで休養をしっかり取って引っ越しをしてくださいね。

新天地を楽しめるよう、引っ越しのストレスに上手に対応してあげましょう。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!