ザグフェス2018の子連れでの楽しみ方!オムツ替えシートがあるトイレはどこ?

2018/05/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

「ちょっと気になるザグザグ~♪」という、頭から離れないフレーズのCMでお馴染み、ドラッグストアのザグザグ。

岡山県に本社を置き、岡山県中心に中四国地方に約140店舗を展開するドラッグストアです。

10倍ポイントデーには駐車場に入り切らないくらいお客さん来ます(笑)

ということで岡山県民には馴染みが深いドラッグストアですが、このザグザグは年に1回ザグフェスというイベントを開催します。

今年は2018年5月12日(土曜日)・13日(日曜日)、コンベックス岡山大展示場・中展示場にて行われます!

2018年5月12日(土曜日)10時~17時
2018年5月13日(日曜日)10時~16時
会場:コンベックス岡山 1階大展示場・中展示場

ゆるキャラパレードや沢山の企業ブース、キッズ体験コーナーなど盛りだくさんで、とても楽しそうなイベントです。

家族連れで行くと楽しめそうですが、ここで気になるのは、混雑するのかな?トイレは?オムツ替えシートは?というところですよね。

そこで今回当ブログではザグザグのザグフェス2018を楽しむための情報をお伝えします!

公式HPはこちらです!

ザグフェス2018公式HP

スポンサーリンク

 

ザグフェスで試供品がもらえる!?

 

ザグフェスってそもそも何だ…?ということですが、

ザグザグ取り扱い商品メーカーが作るテーマブース

だそうです。(ザグフェス公式HPより)

ブース一覧はこちら:http://www.zagzag.co.jp/zagfes/2018/index.php?jpml=booth

血管年齢が測れたり
スライムを作ることが出来たり
インソールを試すことが出来たり(扉子興味あり!)
自覚のない肩こりを測定してくれたり

お肌の水分量・油分・弾力を調べてくれたり
パーソナルカラーを簡単診断してくれたり
簡単ヘアアレンジを教えてくれたり
アイライナーの引き方を教えてくれたり

調べててもう居ても立ってもいられないくらいですけども(笑)

ドラッグストアですから、ヘルスケア・ビューティ・食品・生活用品が全て揃っているわけで!

そしてなんと、各ブースでゲームをしたりアンケートに答えたりすると結構な試供品がもらえるらしいのです!

過去のザグフェスでは…?

2017年

2016年

ということで!企業にとってもアピールの場所ですから、太っ腹なんですかね!?

 

子供も楽しめるザグフェス!

 

さて、子供が楽しめる企画も用意されているザグフェスです。

キッズパーク

キッズパークは中展示場にて開催されます。

ザグザグお仕事体験コーナーということで

【小学生対象】
商品POPを作ってみよう
レジを打ってみよう

【小学生以下対象】
こども薬剤師体験(薬を袋に入れる機械を使ってお菓子を包装してみよう)

【ひらがなが読めるお子様から高校生まで】
こどもアナウンサー体験(本物の機材を使ってザグフェスニュースをお届け)

が体験できますよ!

日頃飲んでいる粉薬を包装する機械は大人が見てみたいくらいですね。

 

会場コンベックス岡山へのアクセスと混み具合

 

車の場合

 

さて、会場であるコンベックス岡山は、基本的に車での来場になります。

駐車料金は無料で、1450台駐車可能です。

今回の駐車場の場所はこちら

駐車場場所

過去の例では開場30分前には満車になっている駐車場もあったそうです。

 

バスの場合

 

バスも岡山駅から出ていますね。

岡電バスはこちら(平成30年4月1日改正ダイヤ)
http://www.okayama-kido.co.jp/bus/jikoku/pdf180401/oo_hinomi.pdf

平日と土曜日、日曜日祝日でダイヤが異なるので注意してくださいね。

 

最寄り駅である中庄駅からのタクシー予想料金

 

コンベックス岡山の最寄り駅である山陽本線・伯備線の中庄駅からタクシーを使う場合は

距離は3.2km、1090円だそうです。(あくまで予想です。ルートによって異なります)

参考元:NAVITIME タクシー料金検索

乗り合わせていくと良いのかも?

 

混み具合

 

2017年はこんな感じでした。

混んでますけど、ギュウギュウではないですね?

体験談を調べてみましたが、

・混んでいるけど楽しかった
・混んでいるけど試供品はたくさんゲットできた
・混んでいるけどグルメブースで食べることが出来た
・人気ブース・有名企業ブースは早々に受付中止になる
・食品ブースも人気

という声が多かったですね。

空いているところへ敢えて行く、という作戦もありかもしれませんね。

 

トイレやオムツ替えシートはあるかな?

 

さて、オムツを付けているお子様を連れていると、オムツ替えシートが気になりますよね。

大展示場に2つ、オムツ替え台がありますよ。
また、授乳室は1室です。

ちょっと少ない…ですよね。準備は万端にしていってくださいね!

トイレは会場である1階に5箇所、多目的トイレも併設されていますよ。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

調べていて感じたのは、とても満足度が高そうなイベントだなということでした。

昨年2017年の来場者は4万人超、ということで、大変な人気であることがわかりますね。

GWにどこも行くこと出来なかったな~という方は検討してみると良いのではないでしょうか!?

 

2018年のザグフェス初日の混雑具合は、こんな感じでした。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!