銀魂2実写映画にたまが出る可能性は?キャスト女優は誰か予想してみた

2018/07/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket


キャストが次々に明らかになっている実写映画銀魂2。つい先日も新たにキャストが確定しました。

伊東鴨太郎三浦春馬さん河上万斉窪田正孝さん。皆さんの予想は当たりましたか?

 

ところで私が是非実写化してほしいキャラに『たま』がいます。初めて登場した回を含め『たま』の出てくる話には神回と呼ばれたり、泣けるお話が多いですね。意外とファンが多い『たま』

今回は実写映画銀魂2に『たま』が出る可能性があるか、またそれに付随して『たま』が出たテレビアニメの話数や原作コミックについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

銀魂2実写映画に『たま』が出る可能性は?

銀魂2実写映画に『たま』が出てくる可能性はあるのでしょうか?
今回の映画銀魂2は「将軍接待篇」「真選組動乱篇」のハイブリッドストーリーが確定していますよね。
この「将軍接待篇」と「真選組動乱篇」に『たま』が出てきていれば、可能性は大いにあります。

たまが登場するテレビアニメやコミックの話は?

たまが登場するテレビアニメの話は第何話か、原作コミックでは第何訓かについて調べてみました。
初登場はコミック17巻で、「芙蓉編」と呼ばれるたまがメインの話です。

芙蓉篇 コミック17巻 第140訓から第146訓
・第69話「ゴミの分別回収にご協力下さい」
・第70話「可愛いモノも多すぎると気持ち悪い」
・第71話「消せないデータもある」

銀魂(第17巻) ゲームは一日一時間 (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

・第112話「起きて働く果報者」21巻 第183訓

・第120-B話「一度取った皿は戻さない」22巻 第187訓

・第138話「時には昔の話をしようか」23巻 第195訓

たまクエスト篇 コミック29巻 第247訓から第251訓
・第167話「なめらかなポリゴンは人の心もなめらかにする」
・第168話「人の身体は小宇宙」
・第169話「導かれしバカたち」
・第170話「そして伝説へ」

銀魂(第29巻) 夜の蜘蛛は縁起が悪い (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

・第199話「ソンナ強ク美シイモノニ私ハナリタイ」33巻 第288訓・第289訓

・第202話「春休み明けは皆ちょっと大人にみえる」37巻 第324訓・第325訓

・第206話「看板屋の看板娘はもう面倒なんで二枚の板と呼べ」34巻 第296訓

かぶき町四天王篇(第210話~第214話) コミック第34巻~第35巻 第297訓~309訓
・第212話「侠の鎖」35巻 第301訓~第303訓
第214話「お控えなすって!」35巻 第306訓~309訓

銀魂(第34巻) 無法の街に集うはキャッホーな奴ばかり (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]


銀魂(第35巻) お控えなすって!! (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

・第239話「忘年会でも忘れちゃいけないものがある」39巻 第336訓・第337訓

・第250話「お年玉は×ネタとの相性がバツグン」44巻 第382訓

・第252話「ごめんなさい」テレビアニメオリジナル(第2期最終話)

金魂篇 コミック43巻
・第253話「ストレートパーマに悪い奴はいない」第372訓・373訓
・第254話「金時と銀時」第374訓・375訓前半
・第255話「金さんの金○」第375訓後半~377訓
・第256話「主人公とは」第378訓~380訓

銀魂(第43巻) ストレートパーマに悪い奴はいない (ジャンプコミックス) [ 空知英秋 ]

銀ノ魂篇 コミック66巻~
・第342話「天然パーマはグニャグニャ曲がっても戻ってくる」第596訓~第598訓

銀魂―ぎんたま― 66 (ジャンプコミックス)

以降継続中。。。

たまは「将軍接待篇」に出てきた?

「将軍接待篇」を含め将軍登場回にたまが出てきたかどうか調べました。

「将軍接待篇」は、松平片栗虎にスナック「すまいる」に連れてこられた将軍が、万事屋がかき集めた史上最低のキャバ嬢軍団との将軍ゲーム(王様ゲーム)でひどい目にあうお話です。

コミック第15巻
第127訓「クーラーはタイマーで切れるようにしてから寝ないと風邪ひくよ」
第128訓「運に身分は関係ない」

銀魂(第15巻) 女の一番の化粧は笑顔 (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

また銀魂2では「将軍接待篇」だけではなく、将軍登場回のエピソードがいくつか出てきそうな感じですよね。「将軍暗殺篇」を除く将軍登場回は

コミック第27巻
第231訓「床屋で交わされる店員との会話は世界で一番どうでもいい」
第232訓「天は人の上に人をつくらず 髷をつくりました」

銀魂(第27巻) 天は人の上に人をつくらず髷をつくりました (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

コミック第37巻
第322訓「二度あることは三度ある」
第323訓「プールといったらポロリ」

銀魂(第37巻) 夏休みあけは皆ちょっと大人に見える (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

コミック第40巻
第344訓「拙者をスキーにつれてって」
第345訓「かまくらはどんだけ頑張って作っても次の日にはどっかのクソガキに壊される」
第346訓「慰安旅行はイヤンどこォ!?」

銀魂(第40巻) (ジャンプコミックス) [ 空知英秋 ]

くらいですが、見事にたま登場回を外していました

たまは「真選組動乱篇」に出てきた?

「真選組動乱篇」にたまが出てきたか調べました。

「真選組動乱篇」コミック第19巻・第20巻
第158訓「最近のは色々機能つきすぎ」~第168訓「何事もノリとタイミング」まで

銀魂(第19巻) 策士策に溺れる (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]


銀魂(第20巻) 夏休みは始まる前が一番楽しい (ジャンプ・コミックス) [ 空知英秋 ]

「真選組動乱篇」にはたまは出てこないようです。
なので仮に実写映画銀魂2に出たとしても、ストーリーの根幹に関わるような出方ではなさそうですね。
平賀源外やお登勢さんが出るならたまも出てもいいじゃん…と思うのですが。

銀魂2実写映画に『たま』が出るなら女優は誰になる?

残念ながら銀魂2に『たま』が出る可能性はとてもとても低そうです。
それにも関わらずネットでは『たま』に出て欲しいと思っている方が結構いらっしゃいました。

出ないとわかると余計見たくなるのが人情ってもので、ネット上での実写化希望キャストも含め勝手に女優さんを予想してみました。

光宗薫

 

元AKBの光宗薫さんがいい!という方がかなりいらっしゃいました。スマートな感じは確かにたまの雰囲気があるかも。2017年9月から芸能活動を休止しているので、現実味はかなり低いですね。

小西真奈美

 

小西真奈美さんも名前が上がっていました。女優さんとしてはベテランの域に入ってきています。たまのアクションシーンをこなせるかが鍵?

新垣結衣

 

新垣結衣さんが出演すとなると、主役級じゃないともったいないですね。イメージ的には一番しっくりくる気がします。

二階堂ふみ

 

まだ20代前半でありながら女優としての実力は飛び抜けたものを持っている二階堂ふみさん。二階堂ふみさんの演じるたまは見てみたいですね。

平手友梨奈

 

欅坂46のメンバー、平手友梨奈さんは若干16歳で、初出演の映画「響-HIBIKI-」で主演・鮎喰響役に抜擢されています。平手友梨奈さんの持つ真っ直ぐで物怖じしない感じは、たまに共通するところかも。

綾瀬はるか

 

映画「僕の彼女はサイボーグ」のイメージなのか、綾瀬はるかさんの名前を上げている方が結構いらっしゃいました。
私は「海街diary」でのしっかり者のお姉さん役のイメージが強いですねえ。

松井玲奈

 

テレビドラマ「ニーチェ先生」でコンビニのゴミ箱を漁るなど体当たりの演技が話題を呼んだ松井玲奈さん。案外たまの役にはまりそうな気がします。

桜庭ななみ

 

実写版映画「進撃の巨人」のサシャ役が好評だった桜庭ななみさん。アクションもバッチリだったので、たまを演じるのも難しくはなさそうです。

川栄李奈

 

マンガが原作の映画によく出演している川栄李奈さん。2018年秋公開の映画「恋のしずく」で初主演します。舞台「AZUMI 幕末編」では華麗な殺陣も披露しました。複雑な役柄も演じられる川栄李奈さんを私は一推しします。

銀魂の『たま』について


引用:https://prcm.jp/album/65e8ee11b8620/pic/76106562

正式名称:芙蓉 伊-零號試作型(ふよう い ぜろごうしさくがた)
身長:166cm
体重:121kg
製造日:2月23日
声優:南央美

発明家の林流山に作られたからくり家政婦で、スナックお登勢の従業員。『たま』という名前は神楽が付けた。
最初に首だけの状態で見つかり、全自動卵割り機という名目で、神楽にゴミ捨て場から拾われてきた。

元は林流山の病弱な娘(芙蓉)の遊び相手役として作られたロボット。
芙蓉が他界したため、その意識を内部に取り込もうと改造が加えられた。わずかだが感情がある。
林流山の意識が乗り移ったからくりロボット伍丸弐號に芙蓉の意識が入った記憶媒体を狙われるが、万事屋に救われた縁からスナックお登勢で働くこととなった。

 

まとめ

実写映画銀魂2に『たま』が出る可能性があるかについて調べてみましたが、いかがでしたか?

銀魂作者の空知英秋先生曰く「性格に難のあるキャラが多い銀魂では、たまさんは唯一の良心と言われることが多い」そうですが、ポジション的に第2のヒロインと言っても過言ではないと思います。

今回の実写映画銀魂2に出る可能性は低そうですが、もし実写版の銀魂3が制作されるなら是非たまのエピソードを実写化して欲しい!と切に願います。

トッシーのビジュアルが先日公開されましたね。

 

土方十四郎が別キャラになってます。あのカッコよさはどこへ?

将ちゃんや松平のとっつぁんのキャストはまだでしょうかねえ。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.