ファブル実写映画のロケ地はどこ?オクトパスの撮影場所や目撃情報など

 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

「殺してはいけない殺し屋」の話。面白そうですよね。

「週刊ヤングマガジン」で連載中の「ザ・ファブル」が実写映画化されます。

 

裏社会で「天才的な殺し屋」として暗躍し、“寓話”を意味する英語「ファブル」のあだ名で恐れられる主人公が、「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションに挑む様子を時にコミカル、時にシリアスに描いたエンタテインメント作。単行本の累計発行部数は200万部を突破し、2017年度の講談社漫画賞(一般部門)を受賞した。

引用元:https://eiga.com/news/20180623/2/

 

原作漫画のページはこちらです。9月6日に15巻が発売されています。

主演ファブルを演じるのは岡田准一さん。その相棒を木村文乃さんが演じます。

そのほかにも山本美月さん、福士蒼汰さん、柳楽優弥さん、向井理さん、安田顕さん、佐藤浩市さんなど豪華な面々が出演します。

 

個人的には安田顕さんが楽しみです!

 

実写映画「ザ・ファブル」公式ページはこちら。

実写映画「ザ・ファブル」公式ツイッターはこちら。

 

さて、実写映画「ファブル」は2018年6月13日から撮影が始まり、8月上旬に終えています。

映画の楽しみと言えばロケ地、ということで、今回は実写映画「ザ・ファブル」のロケ地やロケ目撃情報をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

実写映画「ザ・ファブル」ロケ地・ロケ目撃情報はどこ?

 

ファブルとヨウコが大阪での生活を命じられるところから、大阪ロケなのか?と思いきや意外にも目撃情報は都内や関東のものばかりでしたね。

そして、ロケの目撃情報はあまりありません。

 

東京都江東区越中島付近

この学生寮というのが、東京海洋大学の学生寮という情報があります。

場所はこちらです。

 

東京都大田区蒲田付近の呑川にかかる柳橋

京急蒲田駅から150メートルほどのところにかかる柳橋で岡田准一さんと山本美月さんの目撃情報がありました。

場所はこちら。

京急蒲田 柳通りという看板が目印ですね。

 

横浜のどこか

場所が特定できないのが残念ですね。

 

実写映画「ザ・ファブル」オクトパスの場所はどこ?

さて、岡田准一さん演じる主人公ファブルは1年間の殺し屋休業の間、大阪にてデザイン会社「オクトパス」でバイトを始めます。

この場所はどこなのか調べてみましたがまだ判明しませんでした。

特報などが出てきたらまた判明するかもしれませんのでそうしたら更新しますね。

 

実写映画「ザ・ファブル」大阪ではロケしないの?

ということで、ファブルとヨウコが扮する佐藤兄妹は大阪に住んでいるという設定ですから、大阪ではロケしないのだろうか?と思いますよね。

しかし大阪でのロケ目撃情報は今のところありませんでした。

 

まとめ

殺さない殺し屋、ファブル。

一般人の生活を「いいもの」として少しずつ認識していくファブルとヨウコ。

全く関係なのは重々承知ですがパタリロ!のバンコランとマライヒを思い出してしまいましたすみません。

 

原作の面白さと実写映画「ザ・ファブル」の出演俳優の豪華さ、とても楽しみですね。

 

 

公開は2019年!詳細が分かり次第お伝えしますね!

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.