髑髏城の七人(2011)の音楽や劇中歌まとめ!サントラCDのセトリやDVDの情報も

2018/11/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

小栗旬さん主演の舞台「髑髏城の七人」が映画館で上映されます。

舞台が映画館で上映…?どういうことでしょう?

しかしこの予告動画を見ると、その迫力に圧倒されて映画館に行きたくなりませんか。

この映画は2011年に劇団☆新感線で公演された「髑髏城の七人」(2011)(通称ワカドクロ)の公演を映画館で上映するものなのですね。

今回はその「髑髏城の七人(2011)」の音楽やサントラのセトリの情報などをまとめました。

 

スポンサーリンク

 

「髑髏城の七人(2011)」の音楽や劇中歌

すごくカッコいい!!!という声多し!映像もカッコいいですもんねぇ…。期待大ですね!

 

「髑髏城の七人(2011)」サントラCDはまだ売ってる?

一応Amazonでも売っていますが、プレミア価格になっています。

 

公式販売サイトなら、まだ定価で販売していました。

販売サイトはこちら

定価は2057円(税込み)ですから、他のサイトで見つけた時は価格にご注意を…。

2018年11月3日の時点では在庫は◎でしたよ!

 

サントラCDのセットリスト

1.髑髏城の七人~メインテーマ
2.捨てれぬ縁(えにし)
3.髑髏城回廊
4.追憶の安土
5.黄金の笛
6.最後の談判(おおあきない)
7.赤い月
8.天魔の怨霊
9.無界屋の大虐殺
10.疾風!稲刈り剣
11.輪胴轟雷筒
12.蘭丸修羅道
13.捨之介百人切り 2011
14.血戦!髑髏城
15.からっぽの仮面

引用元:http://www.e-oshibai.com/products/detail.php?product_id=141

作曲は岡崎司さん。

おかげ様ブラザーズでデビュー後、1992年から劇団☆新感線の音楽制作を手掛けているそうです。

ベスト盤が発売されていて、試聴ができますよ!

 

 

 

WORKSは2005年までの楽曲、WORKS-2は2006~2010年までの楽曲が収められています。

岡崎司さんの楽曲の雰囲気を知ることはできると思います。

 

「髑髏城の七人(2011)」DVDについて

舞台はもう終わってますしね、2018年11月に映画として上映はされるのですが、札幌・愛知・神戸の3か所のみなのですね。

行けないけど見たくなった!という方!DVD出てます!

 

 

とにかくカッコいい!という評判の舞台ですので、ぜひ見てみては…?

 

まとめ

髑髏城の七人(2011)の音楽やサントラについてお伝えしました。

ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」の予告動画を見るだけでもその迫力とカッコよさは伝わってきますもんねぇ…。

残念ながらサントラの視聴はありませんでしたが、岡崎司さんのベスト盤は試聴ができるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」は2018年11月8日にまずは神戸国際松竹にて上映されますよ!

 

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.