渋谷すばるが脱退会見したホテルはどこ?SMAPと対応が違うのはなぜ?

2018/04/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket


ジャニーズ事務所は4月15日に関ジャニ∞の渋谷すばるさん(36)が同年12月31日をもってグループからの脱退とジャニーズ事務所からの退所を発表しましたね。

関ジャニ∞は7人のグループですが、そのうち入院中だった安田章大さんを除く6人で記者会見を行いました。

以下、会見の全文です。

前編
中編
後編

スポンサーリンク

渋谷すばるが会見を行ったホテルは?

渋谷すばるさんの会見は東京港区赤坂の『ANAインターコンチネンタルホテル』で行われました。怪我で入院中の安田章大さんをのぞくメンバー6人と、各種メディア記者や女性芸能レポーターなどが集まりました。

 

アクセスも良く、いつ行っても芸能人や有名人を見掛けるといわれるホテルのひとつですね。

魔娑斗さんと矢沢心さんが結婚式を挙げたホテルでもありますね。

 

「事務所内に目標とする先輩はいない」という言葉の衝撃

https://www.pinterest.com/pin/437060338808347851/

さて、衝撃をもって受け止められているこの言葉。

音楽活動をより深めるために、海外での活動や進学のためにジャニーズ事務所退所&グループ脱退を決めた渋谷すばるさんに対しての質問、

「ジャニーズ事務所内で目標とする先輩はいますか?」

 

これに対して

目標にする方がいたら僕やめてないと思うんです

引用元:前出「中編」

という返答だったのですね。

 

その直前の質問で「(事務所限らず)目標とする人はいますか」という質問にも「特にいない、自分の音楽を伝えられたら」と言っていたので、そもそも誰かを目標にして頑張るタイプではなくて自分の道を深く掘り下げていくタイプなのかもしれません。

言葉もまっすぐですしね。

 

しかし、この言葉の衝撃は「今のジャニーズ事務所の状態を物語っている」とも。

 

SMAPの時との対応の違いは?

メンバーの退所や脱退に対してはこれまで冷酷な扱いをしてきたジャニーズ事務所。

しかし今回はなぜか高級ホテルでメンバーをそろえての記者会見という異例事態でした。

 

その背景には、SMAPの解散騒動で世間ばかりか社内にも抱かせてしまったジャニーズ事務所に対する不信感を一掃したいという思いが見えますね。

目標を持ったメンバーを快く送り出してあげるという器の広いところを見せようということです。

 

また、渋谷すばるさんは今年の年末をもって退所するにも関わらず、7月からのツアーに参加しません。渋谷さんはツアーに参加させてほしいと事務所側に伝えたようですが、答えは”ノー”でした。

渋谷さんが抜けてもツアーができることを、メンバーの口から世間に向けて伝える為に7人揃って会見を開いた、という見方もできますね。

 

しかし、SMAP解散の時には会見を開かれることは無く、事務所から各メディアへの「SMAP解散報告」のFAX送付と、メンバー個々のラジオ番組での報告に留まりました。

これは『SMAP×SMAP』での公開謝罪に結果として失敗してしまい、同じ轍を踏みたくないとした事務所側の判断と伝えられていますね。

 

またSMAP退所組に対しては

・SMAPという言葉を使ってはいけない

・SMAP時代の曲名を口にしてはいけない

という信じられない制約を呑ませて退所を認めています。

今はまだそのような話は聞こえて来ませんが、この先渋谷さんがどんな制約をかけられるのかは不明ですね。

 

 

もし制約をかけなければかけないで、「どうしてSMAP退所組にはあんなにひどいことをしたのに」と不信感はさらに増大しますよね。

一貫した姿勢がないこと、これがさらに不信感を呼び、ファンの行動を呼び起こすのですがそのあたりは事務所側はあまり理解していないようにも思えます。

 

関ジャニ∞間の絆に感動

会見では渋谷すばるさんがメンバーに自分の意志を伝え、脱退することが決定するまでの経緯も報告されていました。

メンバーが自分たちの言葉で語ることで、葛藤やそれでも渋谷すばるさんを応援したいという思い、それに伴う苦しみ、そして前を向こうという気持ちになって…という心が伝わってきましたね。

 

渋谷すばるさんもジャニーズ事務所が嫌で辞めるわけではありませんし、考えに考え抜いての決断ですから応援したいと感じます。

 

さまぁ~ず三村さんも応援してますね。

 

ファンも背中を押してくれます。頑張ってください!

スポンサーリンク

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!