DJ社長の出身高校と大学はどこ?学歴も良くて頭がいいの?

2018/04/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

先日アツい動画をアップしたDJ集団レペゼン地球のDJ社長。

 

その視聴回数は300万回を突破していて、感動を呼んでいますよね。

そのDJ社長、大学にも入っていて(今は退学していますが)実は頭がいいのでは?ということで学歴を調べてみました!

 

スポンサーリンク

DJ社長の基本プロフィール

名前:DJ社長

本名:木元 駿之介(きもと しゅんのすけ)

年齢:26歳(2018年現在)

誕生日:1992年8月29日

公式Twitter

レペゼン地球HP

YouTubeチャンネル:【レペゼン地球】公式

サブチャンネル:【レペゼン地球】曲チャンネル 

 

ということで、DJ社長の過去の濃さからすると、若い!とびっくりしました。

21歳の時に1000万円を持って行かれる詐欺にあい、そこから借金が膨らみに膨らんだけど、お金の使い道や自分のやりたいことに気付いてカッコよく生きているDJ社長。

 

「まだまだ借金もあるしね」

と言っていたけど、そりゃそうだ!と思いました。

でもこの勢いやDJ社長の芯の強さから行くと、遠くない未来に返せそうですよね。

 

DJ社長の学歴

厨2病を患い(笑)ヤンキーだったDJ社長は、母親に「高校だけはちゃんとしたところに行ってほしい」と言われてちゃんとした高校に行きます。

 

その高校は、福岡西陵高校という噂です!

 

福岡西陵高校は偏差値57で、進学校とDJ社長も言っていましたが頭いいですよね!

九州高校という噂もありますが、動画の中の高校時代の写真からすると西陵高校の可能性のほうが高いのではないかと。

偏差値57はかなり頭がいい高校ですよね。

 

中学校時代ヤンキーだったなら、本当にDJ社長は頭がいいし、必要な時に必要な努力ができる人なんですね。

 

大学は駒澤大学経済学部。

偏差値は50~52.5ということで難関大学ではありませんが、普通に頭がいい大学ですね。

DJ社長は高校を留年しているそうですから、高校の成績もそんなに良くなかったでしょうが、それでも偏差値50以上の大学に合格しているのはすごいですよね。

 

また、経済学部を選んだ理由は

「社長になりたいけど、なり方がわからないから」

という大変分かりやすいものでした。

 

しかし実際に入ってみると習うのは経営学であり、社長のなり方ではなかったのですね。

ここにも「自分の目的のためにとりあえずやってみよう」というDJ社長の性格が出ていますよね。

 

大学を辞めていたDJ社長

さて、DJ社長はレペゼン地球の音楽活動にさらに時間を割くために、福岡の自分のイベント団体博多Life、経営していたバーをたたみました。

 

そして、行っていなかった大学も辞めてきたそうです。

 

ドームでライブというやりたいことの為に、必要ないものは手放していくDJ社長。

今後の活躍に期待です!

 

DJ社長の「好きなことで、生きていく」の動画の内容を要約してみました。また、動画の中の名言を書き起こしています。よかったらこちらもどうぞ!

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!