ビートたけしと加藤茶は仲が悪い?共演しなかったのは確執があったから?

2018/05/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

2018年4月14日午後6時30分からテレビ東京系で放送された「たけしが行く!わがままオヤジ旅with洋七3」にて、ビートたけしさんと加藤茶さんが20年ぶりに共演しました。

 

視聴者側から見れば馴染みの深いお二人ですが、共演が20年ぶりだったとは驚きですね!

 

ビートたけしさんは前所属事務所「オフィス北野」からの独立を発表しました。

たけし軍団メンバーがビートたけしさん移籍の背景にオフィス北野の森社長の違法行為と裏切り行為があったとする声明を次々と出し、現在は和解の方向に向けて話し合いが持たれる予定であることが発表されました。

そのように環境が変化している時の20年ぶりの加藤茶さんとの共演ということで、注目されましたね。

 

スポンサーリンク

20年前の共演は何?

1998年12月19日にフジテレビ系で放送された「加ト・けん・たけしの世紀末スペシャル!!」ビートたけしさん加藤茶さん志村けんさんとともに共演しています。

 

1980年代に土曜20時戦争と呼ばれた視聴率争いを繰り広げていたのがTBS系「8時だョ!全員集合」とフジテレビ系「オレたちひょうきん族」でした。

学校でも「全員集合派」か「ひょうきん族派」かで分かれたものです。

 

その「8時だョ!全員集合」からは加藤茶さんと志村けんさんが、「オレたちひょうきん族」からはビートたけしさんが出演して、3人の共演が実現しました。

その特別番組が「加ト・けん・たけしの世紀末スペシャル!!」なのですね。

 

オープニングでは加藤茶さんがハゲかつらにチョビヒゲ、志村けんさんが変なおじさん、ビートたけしさんがタケちゃんマンで登場し、トークをしたそうです。

局を超えての共演はすごいですよね!

 

ビートたけしさんと加藤茶さんのライバル関係

さて、「8時だョ!全員集合」と「オレたちひょうきん族」は熾烈な視聴率争いをしていました。

 

「8時だョ!全員集合」は作り上げたコントが特徴で、原則生放送(コントが生放送なんですよ!)、回り舞台を用いた大掛かりな舞台装置やセットである建物を崩しての豪快な落ちなど、演者も身体を張っていた番組でした。

熱狂的に老若男女に受け入れらた結果、番組平均視聴率は27.3%最高視聴率は1973年4月7日放送の50.0%でした。

今では実現することの出来ない要素が沢山あり、復元不可能と言われています。

 

一方「オレたちひょうきん族」はフジテレビが視聴率ノルマを撤廃し製作者が作りたいものを作る路線と、漫才ブームがあいまったバラエティ番組です。

お笑い番組ではあったものの、「面白くない」「人気が出ない」と判断するとその企画をすぐに取りやめ、新しい企画を作っていました。

そのために、オレたちひょうきん族からはビートたけしさんの「タケちゃんマン」、明石家さんまさんの「アミダばばあ」などのキャラクターが多く誕生しました。

平均視聴率は17.8%最高視聴率は1985年12月28日放送のスペシャルで29.1%でした。

 

スポンサーリンク

互いに対する思いとは

土曜20時戦争とも言われた番組に出演していた2人ですから、やはり互いに思うところはあったようですね。

 

 

ビートたけしさんは「8時だョ!全員集合」についてこう語っています。

「俺たちがやりだした頃は、もうドリフ(『8時だョ!全員集合』)の全盛期だから、いかにあっちと違うことをやるかだよ。あっちはガチガチに決まった、アドリブのないコントだろ。だからこっちは、好き勝手なアドリブだらけで崩したことをやったんだよ」

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/87291

 

 

一方加藤茶さんは「オレたちひょうきん族」についてこう語っています。

俺たちには、ひょうきん族みたいなことはできないわけだよ。

だから、さんまちゃんとか、たけしくんとか。アドリブでやるじゃない?

アレが、俺たちにはできないんだよ。

引用元:http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-8306.html

 

伝わってくるのは、当たり前ですけどお互いに本気でお笑い番組を作ってきているのだなと言うことでした。

 

「8時だョ!全員集合」は笑いを取るために細かく作り込んでそれを再現する。

水が頭に降ってくる場面では、どのようにかぶせたら面白いのか、きれいに水の流れができるのかを何回も試していたそうです。

 

全盛期の「8時だョ!全員集合」に勝つために、「8時だョ!全員集合」にはない要素を考え出して番組にした「オレたちひょうきん族」もお笑いに対して真摯でしたね。

そのおかげで視聴者は土曜20時を存分に楽しむことが出来ていたのですね。

 

まとめ

ビートたけしさんと加藤茶さんの間に確執があって、これまで共演がなかったのかということですが、確執はありませんでした

調べてみましたが互いに対する健全なライバル心やリスペクトばかりでしたね。

 

ちなみに殿(ビートたけしさん)の家には、タケちゃんマンに扮した殿と、「ちょっとだけよ」のハゲヅラ、丸眼鏡、ちょび髭姿に扮した加藤茶さんが、1枚の写真に納まっているツーショット写真が保管されています。なんでも、「フジテレビで収録してたらよ、なんか加藤さんたちが近くでロケしてて、それで俺の楽屋に遊びにきたんだよ」だそうです。

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/87291

 

石川県和倉温泉の温泉宿で当時の思い出話にも花を咲かせ、故・いかりや長介さんのエピソードなども語っているそうで、興味深い話が聞けるかもしれませんね!

 

ビートたけしさんと加藤茶さんの対談部分を書き起こしてまとめてみましたよ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!