チャギントン路面電車の専用チケット予約方法は?運行ルートや撮影スポットについても

2019/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

岡山県の岡山市を走る路面電車に「チャギントン」が登場したのをご存知ですか?

見ているだけでも子供は楽しそうですよね!

さてさて、このチャギントン路面電車は市民の足として使われている路面電車と同じ線路を通りますが、全行程1時間ほどかかる観光電車なんですね。

ですから、予約が必要ですし料金も異なります!

今回は、子供がとっても喜びそうな岡山市おかでんチャギントンの予約方法、料金、運行ルートや撮影スポットなどについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

岡電「チャギントン」路面電車の専用チケット予約方法

岡電チャギントン路面電車の公式サイトはこちらになります。

手順としては…

1.まずファンクラブに入会(会員登録)します。会員登録サイトはこちら。

2.チケットの予約ですが、3ヵ月前からの予約抽選になります。

3.乗車日2か月前に当選発表があります

4.当日乗車

となります。

 

また、これとは別に毎日大人3人分(+大人1人につき子供2人、つまり計9人分)の当日券が販売されます。

チケット販売はすべてローチケで行われます。

岡電の窓口等では販売されないので注意して下さいね!

 

岡電「チャギントン」路面電車の料金と運行ルート

 

スポンサーリンク

 

岡電「チャギントン」路面電車の運行ルートは以下の通り。

 

平日の運行ルート

運行1
9:40 岡山駅前発⇒清輝橋⇒岡山駅前⇒10:37 東山着

運行2
11:10 東山発⇒岡山駅前⇒清輝橋⇒12:08 岡山駅前着

運行3
12:40 岡山駅前発⇒清輝橋⇒岡山駅前⇒13:37 東山着

運行4
14:40 東山発⇒岡山駅前⇒清輝橋⇒15:33 岡山駅前着

料金は平日料金(税込み)/大人3,400円 子供1,900円です。
料金の中には、「おかでんチャギントン乗車料金+ミュージアム入館料+乗車記念品+路面電車1日乗り放題料金」が入っています!

 

土日祝祭日の運行ルート

運行1
9:00 岡山駅前発⇒清輝橋⇒岡山駅前⇒9:56 東山着

運行2
10:30 東山発⇒岡山駅前⇒清輝橋⇒11:28 岡山駅前着

運行3
12:00 岡山駅前発⇒清輝橋⇒岡山駅前⇒12:55 東山着

運行4
14:00 東山発⇒岡山駅前⇒清輝橋⇒14:54 岡山駅前着

運行5
15:20 岡山駅前発⇒清輝橋⇒岡山駅前⇒16:16 東山着

料金は土日祝・春夏冬休み料金(税込み)/大人3,500円 子供2,000円です。

料金の中には、「おかでんチャギントン乗車料金+ミュージアム入館料+乗車記念品+路面電車1日乗り放題料金」が入っています。

運行ルートは片道なのですね。帰ってこられるように路面電車乗り放題も料金に入っているのかな。

引用元:https://okaden-chuggington.com/

運行ルートはこの通り。

岡電の路面電車は清輝橋線と東山線と2本ありますが、どちらもを通るようになっているのですね。

だから、岡山駅から清輝橋線で清輝橋に行き、岡山駅に戻り、今度は東山線で東山に行き、終点東山にある岡電ミュージアムに到着、ということになります。

東山発の運行ルートは逆なんですね。

 

岡電「チャギントン」路面電車の撮影スポットはここ

この写真は青のブルースターは岡山駅前の桃太郎大通りから、赤のウィルソンは清輝橋線郵便局をすぎた田町のあたりから撮っている写真ですね。

岡電の路面電車は岡山駅周辺の複数車線道路とともに走っています。

車線の真ん中を路面電車が走っているので、しかも交通量はいつもそこそこ多い場所なので、車が入らないようにチャギントンを撮るのは結構難しいかもしれません。

電停から撮るのが車が一番入りにくいのですが、岡電の路面電車の電停は割と近くにありますので、1つ先の電停から撮るとチャギントンの正面が撮れる確率が高くなります。

また、曲がってくるチャギントンを撮りたかったら、東山線西大寺町電停のあたりで撮ることができますね。

くれぐれも車に注意して、安全に撮ってくださいね。

 

まとめ

2019年3月16日から運行が始まった岡山県岡山市岡電チャギントン路面電車の予約方法、料金、運行ルート、撮影スポットについてお伝えしました。

いやこれは欲しいかも…!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

チャギントン好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方はFBなどで「いいね!」もお願いします!

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2019 All Rights Reserved.