DAZNで何が見れる?月額料金プランやテレビの大画面で観る方法とは?

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

ダゾーン(DAZN)というインターネット動画配信サービスをご存知でしょうか。

最近見かけるようになりましたが、スポーツに特化した動画配信サービスかな?くらいで何が見れるのか、どんな番組が見れるのかよく分かりませんよね。

今回はこのダゾーンで何が見れるのかや、料金プランなどについて調べてみました。

 

 

ダゾーンで何が見れる?

 

ダゾーンは「130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上!」と謳われています。

視聴可能なスポーツのカテゴリ一覧は以下の通り。

・サッカー
・アメリカンフットボール
・バレーボール
・バスケットボール
・テニス
・ラグビーユニオン
・野球
・ボクシング
・モータースポーツ
・総合格闘技
・自転車競技
・ダーツ
・ビリヤード
・スヌーカー
etc…

 

順に見ていきます。

サッカー

配信権の関係で録画配信だったり、ダイジェスト版の配信があるようです。

UEFAチャンピオンズリーグ:欧州サッカー連盟主催の大陸選手権大会
ヨーロッパリーグ:欧州サッカー連盟主催の国際大会
Jリーグ(J1、J2、J3):日本のプロサッカーリーグ
カンピオナート・ブラジレイロ:ブラジル国内のサッカーリーグ
セリエA(一部試合は録画配信):イタリアのプロサッカーリーグ
プレミアリーグ:イングランドのトップディヴィジョンのサッカーリーグ
ラ・リーガ:スペインのプロサッカーリーグ
Aリーグ(メルボルンVの試合のみ):オーストラリアのトップディヴィジョンのプロサッカーリーグ
リーグ・アン:フランスのトップディヴィジョンのプロサッカーリーグ
スュペル・リグ:トルコのプロサッカーリーグ

 

アメリカンフットボール

NFL:プロアメリカンフットボール

 

バレーボール

V・プレミアリーグ:日本の社会人バレーボール・Vリーグの1部リーグ
V・チャレンジリーグ:Vプレミアリーグの下位リーグ

 

バスケットボール

FIBAバスケットボール・ワールドカップ:国際バスケットボール連盟が主催する公式戦

 

テニス

ATP:男子プロテニス協会主催の試合
WTA:女子テニス協会主催の試合

 

ラグビーユニオン

ワールドラグビーセブンズシリーズ:ワールドラグビー公認の国際大会
トップリーグ:日本の社会人ラグビーの全国リーグ
プレミアシップ(一部試合は録画配信):イングランドのラグビーユニオンのトップリーグ
欧州チャンピオンズカップ:欧州のラグビークラブの王者決定戦
欧州チャレンジカップ:欧州チャンピオンズカップの下部大会

 

野球

MLB(日独伊オーストリア・スイスのみ):アメリカ及びカナダ所在の30球団によるプロ野球リーグ
NPB(読売ジャイアンツ主催の全試合及び中日ドラゴンズ主催の一部試合を除く):日本のプロ野球リーグ

 

ボクシング

各種タイトルマッチ等

 

モータースポーツ

フォーミュラ1(F1):FIA主催の世界最高峰の自動車レース
フォーミュラ2(F2):F1の下部レース
ヴァージン・オーストラリア・スーパーカー・チャンピオンシップ:FIA公認のツーリングカーレース
ポルシェ・スーパーカップ:ポルシェ911カレラのワンメイクレース
レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ:国際航空連盟公認の飛行機レース

 

総合格闘技

UFC(ファイトナイトのみ):アメリカの総合格闘技団体
グローリー:欧州のキックボクシング
Bellator:アメリカの総合格闘技団体

 

自転車競技

UCIワールドツアー:自転車競技・ロードレースの年間シリーズ選
ジロ・デ・イタリア:RCSスポルト社主催のイタリアの自転車プロロードレース
UCIヨーロッパツアー(一部は録画配信):UCI主催の欧州の自転車競技・ロードレース年間シリーズ選

 

ダーツ

PDC:イギリスのダーツのプロ団体が主催するトーナメント等

 

ビリヤード・スヌーカー

WPBSA:イギリスで結成されたプロビリヤード・スヌーカー統括団体

 

めちゃめちゃたくさんありますね。

ただし全てが毎日観られる訳ではないので、そこは注意が必要ですね。

 

ダゾーンで何が見れるか調べてみる

 

ダゾーンの月額料金プラン比較

ダゾーンの料金体系はとてもシンプルです。

分かりやすいように、他社のスポーツ動画配信サービスとも表で比較してみます。

ライブ配信の多さでは、やはりダゾーンがダントツですね。

有料コンテンツやオプションパックが無いので、どれだけ観ても月額1750円(税別)です。

 

特筆すべきはなんといっても「DAZN for docomo」でしょう。

これはDocomoユーザー向けの優待プランで、通常料金の半額に近い月額980円(税別)で利用することができます。

 

申込みに必要な物も

・名前
・メールアドレス
・パスワード
・クレジットカードまたはデビットカード

と非常にシンプルですね。無料期間中に解約すれば料金は発生しないので、まずはお試ししてみるのもありですね。

 

ダゾーンの無料トライアルを試してみる

 

ダゾーンをテレビの大画面で観る方法とは?

ダゾーンをテレビの大画面で見る方法はいくつかあります。

・スマートテレビ
・Fire TV Stick
・ゲーム機(PS3 / PS4 / Xbox one)
・Chromecast(ミラーリング)
・Apple TV
・スマホやPCをHDMIケーブルでテレビに出力
・ひかりTV

 

色々な接続方法がありますが、おすすめはFire TV Stickです。

スマートテレビやゲーム機については、ダゾーンのアプリをダウンロードすればそれぞれ見られるようになります。既にスマートテレビやPS4などを持っている方は、こちらが手っ取り早いかなと。

ChromecastとApple TVについては、既に所持していればいいのですが、ダゾーンの為にわざわざ購入する程ではないと思いました。

ひかりTVも無料プランで見れますが、対応チューナーをレンタルする必要があり、またテレビ周りが煩雑になるのかと考えると気が進みませんね。

スマホやPCとテレビをHDMIケーブルで接続するのも、これまたケーブルを床に這わすのが鬱陶しいです。

Fire TV Stickは我が家でも導入済みですが、HDMI端子に差し込んでダゾーンのアプリをダウンロードするだけで簡単に使えました。

 

Fire TV Stickの使い方は、こちらの記事で簡単にまとめてあります。

まとめ

スポーツ特化の動画配信サービス「ダゾーン」について、何が見れるのか、また料金プランなどについて調べました。

お子さんが野球やサッカーをしているなら、イメージトレーニングの一環として観せてあげるのにも、ダゾーンはいいかもしれませんね。

 

ダゾーンで何が見れるか調べてみる

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2019 All Rights Reserved.