キングダム実写映画で羌瘣(きょうかい)がいないのはなぜ?キャスト女優の予想も

2018/10/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

2019年4月19日より全国公開の実写映画「キングダム」

 

無事にクランクアップし、映像の編集もあらかた終わったのでしょう。

先日メインキャストが発表されました。

 

この発表されたキャストの中にはメインキャラの羌瘣(きょうかい)が見当たりませんね。

どうして実写映画「キングダム」には羌瘣がいないのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

実写映画「キングダム」羌瘣(きょうかい)役のキャストがいないのはなぜ?

キングダム連載10周年を記念して作られたこの動画。

この映像の中で一瞬、羌瘣が剣技を披露しているシーンがありますね。

動きが早すぎて本当に女性が演じているのか疑わしいレベルでした。このレベルの女優さんなら原作ファンでも文句は無いのでは、と思わされます。

 

羌瘣が初めてストーリーに登場するのは「秦魏戦争編」でした。

信が魏との戦いに参加した時に組んだ「伍」

その5人の中に居たのが初登場です。コミックでは5巻の第49話「伍」の回でした。

 

そうそう、成蟜は王弟反乱編で一旦表舞台から退いて再登場するのですよね。

口が悪いのは相変わらずだけど、ちょっと男前キャラになっててそこがまたいいのですね。

 

今回の実写映画「キングダム」は発表されているキャストなどから「王弟反乱編」とも言われていますね。

「王弟反乱編」はコミック1~4巻なので、残念ながら羌瘣の出番は無さそうですね。

 

実写映画「キングダム」羌瘣(きょうかい)の女優は誰か予想

キャスト未発表の時点で、今回の実写映画「キングダム」に出ないのは分かってるんですけど(汗)

でも気になるものは気になるんです。

 

山本千尋

もし実写映画「キングダム」が大ヒットして続編が作られるなら(合従軍侵攻編を希望!)最有力候補だと思います。

先の連載10周年記念動画に登場した羌瘣も山本千尋さんですしね。

山崎賢人さんが動画そのまま信の役で映画に出演することを考えると、特別な理由がない限り山本千尋さんで決まりかな。

山本千尋さんはジャッキー・チェンの大ファンだった母親の影響で3歳から武術太極拳を始めています。

16歳の時に第4回世界ジュニア武術選手権大会の槍術部門で金メダルを、剣術と長拳部門で銀メダルを獲得しています。

ガチのアクション女優さんなのですね。

 

こじるり(小島瑠璃子)

こじるりこと小島瑠璃子さんと予想されている方、結構いらっしゃいました。

 

小島瑠璃子さんはアメトーーク!「~なぜハマる?~キングダム芸人」の回で羌瘣のコスプレで登場。

原泰久先生も絶賛されていましたね。

 

まとめ

もし先の動画が映画のパイロット版として制作されているなら、実写映画「キングダム」続編までシナリオができていても不思議じゃありませんよね。

是非大ヒットしてもらって、続編決定!となっていただいて、実写の羌瘣を見てみたいですね。

編集の段階で原泰久先生が5回も泣いたらしい実写映画「キングダム」

どんな出来上がりになるのか、とても楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.