30代になってからの大人の女友達はいらない?心許せる親友の作り方

2018/04/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子
Pocket

友人が出来るのは学生の時まで…なんて決めつけていませんか?

 

大人になったら気心知れてリラックス出来る友達なんか出来るわけがない、と思っているとその通りの現実を引き寄せてしまいます。

仕事や趣味、子供繋がりで知り合っても、転職したり子供が進学したら連絡を取らなくなってしまうことは少なくありません。

そういった一過性の付き合いではなくて本当の親友が欲しいのならば、引き寄せの法則を活用して引き寄せちゃいましょう!

今回は心を許せる友人の作り方をお伝えいたします。

 

スポンサーリンク

どうして大人になると友人ができないと思うのでしょう?

職場で友人など出来るわけがない、とはよく聞きますよね。

同様に、ママ友は友人ではない、というのもあります。

 

引き寄せの法則から言えば、そう思っているからそうなっている、ということですが、ではどうしてそう思ってしまったのでしょうか?

子供時代、学生時代は友人関係以外にしがらみがありませんでしたよね。

 

純粋に気が合う、合わないで付き合うことができたので、そこで自分も相手を受け入れることができたし、相手も自分を受け入れてくれているなと思えたのです。

しかし、大人になると立場が全く同じ人というのは皆無で、相手を理解しなければ、受け入れなければ、という遠慮や義務感が発生してきます。

遠慮や義務感はネガティブな感情ですから、引き寄せの法則から言えばネガティブな関係や友人を引き寄せてしまうのです。

 

友人を作ってどうなりたいですか?

しかし、大人になっても友人関係はとても豊かな生活をもたらしてくれますから、諦めるのはもったいないです。

心許せる友人を作ってどうしたいのか、どうなりたいのか、どのような感情を感じたいのかを想像してみてください。

 

人は一人では生きていけません。

だから自分の人生や生活を豊かにするために友人がほしいなと思うのは当たり前のことなのですよ。

 

この引き寄せでは苦しい友人関係になってしまいます

ここで、やってしまいがちな避けたほうがよい友人の引き寄せをご紹介しますね。

 

・同じ価値観
・共通点がある
・愚痴を聞いて欲しい

ということを求めて友人を作るのはおすすめしません

 

同じ価値観や共通点から友人が出来ることは確かにありますし、一見好ましいことの様に見えます。しかしそこを関係の拠り所にしてしまうと、全く同じ考えの人間はいませんから意見が食い違った時に気まずくなってしまいます。

または、意見が違うだけなのに、「どっちが正しいのか」という話になって険悪になってしまったり、どちらかが遠慮して意見を引っ込めたりしてしまいます。

そうなると楽しくはありませんし、遠慮している時点ですでに心は許せていはいないのです。

愚痴を聞いて欲しいというところから友人になると、会ったときの話題がほぼ愚痴になる可能性が高く、2人を繋いでいるのが愚痴、という状態になってしまいます

 

スポンサーリンク

心許せる理想の友人の引き寄せ方

先程「心許せる友人を作ってどうしたいのか、どうなりたいのか、どのような感情を感じたいのか」と書きましたが、ここを考えてみてください。

一緒に笑い合いたい
一緒に趣味を楽しみたい
家族ぐるみでお付き合いしたい
それぞれの夢を応援できる間柄になりたい

このような願いが出てきましたら、その時感じるであろう感情を思い浮かべてみてください

 

心が暖かくなってポジティブな感じがしたらOK!です。

その気持を持ち続けたまま、今は自分のやりたいことを楽しみながらやって、生活を充実させてください。

ポジティブな波動を発している人には、ポジティブな波動を持った人が引き寄せられてきますから、そこで友人になると心許せる理想の友人ができますよ。

 

不可能は自分が決めています

「大人になったら友人などできない」という噂は確かに多くの人が持っているものかもしれません。

しかし、だから友人ができないと自分が思い込むことは違いますよね?

引き寄せの法則に不可能はありません。

 

不可能であると決めているのは自分自身なのですね。

 

心許せる理想の友人が欲しいと思うなら、世間の言うことはちょっと横において、欲しいと思うことを自分に許可してあげてください。

場合によってはそれだけで理想の友人が出来ることもあるのです!

まとめ

大人でも親友が欲しい方のために、心許せる友人の引き寄せ方をお伝えしました。

親友なんてこれまでいなかったからこれからもできないだろう、と考えがちではありますが、それは過去から現在を決めている考え方でおすすめしません

 

引き寄せの法則は自分の望みをはっきりさせてそれを引き寄せるものですから、望む未来から現在を決めている考え方なのです。

友人を作って何をしたいのか、何を感じたいのか、を自分なりにはっきりさせて先にイメージの中で感じれば、それを満たしてくれる友人を引き寄せることができます。

心許せる友人を引き寄せて、お互いの違いすらも受け入れると、人生をさらに豊かなものにすることができますよ。

 

 

あなたが今友達とケンカをしていて仲直りしたいなら、参考になるかもしれない記事です。



スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
扉子

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© 引き寄せの扉 , 2018 All Rights Reserved.